薪ストーブ日和

薪ストーブ・ペレットストーブがもたらすゆとりある空間
<< May 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< されど薪・・・その7(薪積み) | main | 展示会で燃えるエリート >>

宇宙を見た





 量ってみたら、軽く100立方メートルはありました。


販売目的ではなく、あくまで自宅で焚く薪として作ったと言うから驚き!

すごい量です!!



よく見ると・・そのほとんどがサクランボです。



近くの果樹園から頼まれてサクランボの木を伐採し、その手間代わりに木をもらってくるそうです!

「最近は太い木が無くなってきていて、細いのばかりだ!」



とこぼしてましたが、十分太いと思いますが!?

そのサクランボの原木をチェンソーで35センチ前後に玉切りし・・・

そしてチェンソーで割る・・・・??


「チェンソーで割る・・・!」


「えっチェンソーでは割れませんけど・・斧ですよね?」


「あ〜ゴメン!チェンソーで縦切りするんだ〜!」


「たてきり・・・・玉をチェンソーで縦に切るんですか??」


「そう縦に切る・・こうやって!」


「まさか全部じゃ・・・ない・・で・す・よ・ね・・?」


「いやっ!全〜部さぁ〜、斧で割るより全然楽だよ〜!!」



それを聞いてわたし・・・・宇宙までぶっ飛びましたーーーー!!

この切り口面・・・まるで宇宙です!?




ちなみに・・ここは宇宙飛行士毛利衛さんの出身地余市町の隣町でした!!

     

衙務て札螢鵐アップ
唐牛 宏 (からうし ひろし)
http://www.h-linkup.co.jp/
| permalink | - | - | pookmark |
RECOMMEND
アラスカ極北飛行
アラスカ極北飛行 (JUGEMレビュー »)
湯口 公
北海道リンクアップ ニセコ支店湯口の著作です。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode