薪ストーブ日和

薪ストーブ・ペレットストーブがもたらすゆとりある空間
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 函館Firepit探訪記と第3回薪ストーブ講習会 | main | ネスターマーチン・ドブレ講習会のお誘いと前回受講者様の声です >>

函館Firepit探訪記と第3回薪ストーブ講習会

ニセコ支店の湯口です

_NSK6307.jpg
昨日、函館にいってきました。
とても面白かったです。
例えば・・この看板、(わざと)錆びてるんですよ。わかります?

あの伝説の薪ストーブブログ「熾壺日記」
の主、大石氏のお店のまわりは薪と戯れている感がたっぷり。
_NSK6304.jpg
写真の右の方に四角柱オブジェがあるんですが、
たぶんこれは割った薪が吹っ飛んでぶつかったら
いい音が鳴るような仕掛けがしてあるんだと思います。

_NSK6336.jpg
これがワクドキ感たっぷりの燃焼ルーム。
アンティーク煉瓦は、内地からのお取り寄せで、
ぶら下がっている鉄物やフックはだいたい地元の鍛冶屋さん特注品。
(皿系は違いますけどね)

このショールームおもしれ〜

久しぶりに童心モード。

_NSK6329.jpg
この火かき棒(二股デレキ)地元の鍛冶屋さん特注品!
よくみると柄の形状がすべて違います。

_NSK6328.jpg
しかもランダムな形状の魅惑的フックがついていて6800円!
限定品ですから欲しい人はいますぐ。

魂の宿った逸品が大好きな私は、
もちろんお買い上げです→真ん中のやつ(最高の使用感を今度レポートしますよ)

本人の写真はNGっぽいので
我慢して非掲載ですが、函館firepitは超面白いです。
ショールームのワクワク感もすごいけど
やはり大石氏の話が1番面白い。


ニセコ→函館は約3時間

またまた通いそう・・またレポートしますよ。



そうです!

第3回薪ストーブ講習会(ネスターマーチン・ドブレ)
3/1(土)

を今週末、予定通りやりますからね!

まだ参加者は数名空きがあります。


ネスターのオーロラ燃焼を見てみたい人

というか

オーロラをみたいけどアラスカに行けない人

大石ブログのネスターのオーロラ紹介で感動した人

ネスターの秘密を知りたい人、

ドブレの燃焼も負けないほど綺麗だぞ!と思っている人

高橋講師の講義をぜひ聴いてみたい人
(今回限りですよ!)

ぜひ、3/1(土)に来て下さい。

 

詳細を再掲載しときます


薪ストーブ講習会を開催します。

薪ストーブメーカーごとに4回開催予定です。

第1回:2015年2月15日(土) 講習対象機種:ダッチウエスト (満員受付終了)
第2回:2015年2月22日(土) 講習対象機種:ヨツール(超満員受付終了)
第3回:2015年3月1日(土) 講習対象機種:ネスターマーティン・ドブレ
第4回:2015年3月8日(土) 講習対象機種:モルソー・スキャン

興味がある、もしくは自分が焚いている機種を選んでお申し込み下さい。

第1回:燃焼機種:エンライト           担当:唐牛
第2回:燃焼機種:F400&F162         担当:唐牛
第3回:燃焼機種:ドブレ640 / ネスターH33  担当:高橋
第4回:燃焼機種:モルソー7110          担当:加藤

<各回の共通事項>

講習時間 :1000(0940から受付開始)〜1200まで、その後ピザ昼食&懇親会

会場 : 北海道リンクアップ本社(札幌市中央区南1条西23丁目1-1朝日ビル1F)
(駐車場は店舗前の有料駐車場をご利用ください→駐車料金は弊社で負担させて頂きます)

参加費 : 2,000円

定員 : 5名(お早めに!)

参加と講習会詳細はこちらから

すぐに参加申し込みしたい人はこちらから

以上、どうぞよろしくお願い致します。

講習会担当:湯口






 
フレンドショップ紹介 | permalink | - | - | pookmark |
RECOMMEND
アラスカ極北飛行
アラスカ極北飛行 (JUGEMレビュー »)
湯口 公
北海道リンクアップ ニセコ支店湯口の著作です。
ARCHIVES
MOBILE
qrcode