薪ストーブ日和

薪ストーブ・ペレットストーブがもたらすゆとりある空間
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 薪ストーブ講習会_総評 | main | 薪割りのちスコッチ >>

薪ストーブで焼肉を実施する方法

本当にくだらない?!かもしれませんけど、

講習会で

「私は薪ストーブで焼肉をするのが大好きです」

というと、みなさん本当に驚かれます。

これは塩ホルモン実施の図↓

焚火愛好家の私は、(もちろん野外)の焚き火で
釣った魚、ホルモン、炊飯、パスタ、チキン、チーズなど、
いろんなものを串に刺して焼いてきました。

私が薪ストーブを買ったのは・・

(↑ビールが第三の・・ってやつなのが惜しい写真)

家の中で焚き火がしたいから

という理由に他なりません。
だから薪ストーブの扉をおもむろに開けて
焼き物をフツーにおこなうのです。

さてどうやって焼肉をするのでしょう。


簡単です、五徳かなにかに、
このような専用のグリルをのせて肉を見つめながら焼きます。

tipsとしては

1.熾火にすべし。(上の写真はあまりよくない)
2.表面が焦げないように頻繁にひっくり返すべし。
3.肉の脂がポタポタ落ちて小さな火炎が立ち上がるがビビることのなきよう。
4.ホルモンは、ヌルッと網の目の隙間から落ちるので網の目が細かいグリルを使うべし。


あと、肉の脂はすさまじいのでグリルを引き出す前に
できるだけ炉内で落として焼いてしまいましょう。
でないと・・写真のように炉台や床を油で汚してしまうことになります。
(写真は焼肉で汚れることを想定して、いらない鉄平石を敷いています)


脂がほどよく落ちた肉は、
それが例えスーパーの安物塩ホルモンであったとしても、
歯ごたえとジューシーさが調和した世界最高のニクとなり
あなたはお気に入りのビールとともに至福の時を過ごすことができます。

これ薪ストーブユーザーだけの特権。

さて明日は

薪ストーブによる野性的炊飯テクニックをご紹介しましょう。



北海道リンクアップ・ニセコ支店

薪ストーブ焼肉部長 湯口 公


 
薪ストーブで料理 | permalink | - | - | pookmark |
RECOMMEND
アラスカ極北飛行
アラスカ極北飛行 (JUGEMレビュー »)
湯口 公
北海道リンクアップ ニセコ支店湯口の著作です。
ARCHIVES
MOBILE
qrcode