薪ストーブ日和

薪ストーブ・ペレットストーブがもたらすゆとりある空間
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 北欧紀行 Day4 | main | 薪ストーブのあるイベントへ行こう♪ >>

北欧紀行 Day5

ついに実質最終日、Day5。

この日はストックホルム近郊のディーラーさんへ。
「Mariebergs」

なんとショッピングモールの一つとして
このショップが存在していました!!

スウェーデンでもこの試みは初めてだそうですが、
北欧ではついに薪ストーブ屋さんも
ここまで来てるんですね。

駐車場挟んで向かいがトイザラスですよ!?
全然文化違いますねー。




また、このショップが奇麗なこと!
日本の薪ストーブ屋さんとは全く違う雰囲気です。



クラシックラインは売れないんですか?
なんて質問する必要すらない。


また、ここの店長もすごい良い方で
親切に対応してくれるんですよ。
ショップ入ったら
「KONNICHIWA!」
ですからね。
歓迎ムード満タンでした。
そういうのって
ちょっとした事なんですけど
嬉しいですよね。


このショップでのお話なんですが、
新築件数に対して
薪ストーブや暖炉の設置割合って
80%ですって。

日本は1%切ってますからね?
ものすごい数字ですよ!

じゃあ相当安く付けれるんだなと思い聞いたら
トータル設置費が日本円にしたら75万円位なんですって。

日本とそんなに大きくは変わらないですよね。

家があって、
炎がある。
っていうのが当然という考えなんですよね。

じゃあ主暖房で薪ストーブ・暖炉ってどの位かというと、
ごく一部らしいです。
5%っていってたかな?
(新築の場合ですけど)
主暖房で焚いてる人はかなり珍しい、と。

その時伝兵衛堂青島さん、
ファイヤピット大石さん、
僕ら三人は
目を合わせ、
三人とも自宅では
薪ストーブオンリーで暖をとっているので

「変わってるな、俺ら。。」
と思わず笑ってしまいました!

かえって日本の方が主暖房割合高いかもですね!


話変わって
薪の話なんですが、
先日ファイヤピット大石さんの
熾壺日記でも話してましたが、

薪の販売形式って
白樺オンリーと、
ミックスだそうで。

白樺が最高なんですって。
ナラやブナが最高ではないんですよ。

「ナラは火持ち良いのはわかるけど、
カロリー高すぎてストーブ壊す原因なんだよ。
マツ?マツはミックスに入ってるよ。
マツがダメなわけないよ。
カロリー高いけどナラ程じゃないからね。」

これ前日のeldaの店長も言ってました。


今まで北欧での薪文化はこうだよって
書いてある記事有りましたか?

少なくとも20年は前から
これが言い伝えられてるそうですね!


薪に対する考えが
国民性とも関係してると思ったんですけど、
やっぱり日本は
MOTTAINAI文化なんで
火持ちが良いっていうのを
重要視してるだけなわけで、

北欧人は
そこに採れるものを
正しく
美しく燃やそうぜ
っていう考えですね。

最後にここの店長は
「その地域に合ったものを
焚くのが一番良い事だよ」
って言ってました。

それが地域で少ないものなら
特定樹種にこだわるとか、
もうそんな時代じゃないんですよね。

これをどう想うか、
我々ストーブユーザー次第。


さて、この後は…
ストックホルム唯一の
サウナからの湖ダイブ!!!

やっぱりこれぞ北欧ですよね!!!
最高に気持ち良かったでした◎
(湖汚かったけど)



貴重な体験させてもらいました!


そして翌日我々は
3時間遅れた飛行機に乗って
日本へ帰るのであーる。


(ストックホルムのホテルの近所。
ちなみに夜9時です)


今回のデンマーク・スウェーデンツアー、
連れてってくれた
メトスさん。
本当にいい経験させてくれて
ありがとうございました!!!


北欧の薪ストーブ文化。
日本の薪ストーブ文化を作るのに
大事なものを感じれた
貴重な旅となりました!!!!
 


株式会社北海道リンクアップ
加藤 秀佳 (かとう ひでよし)
http://h-linkup.co.jp/

薪の事ならリンクウッドへ!
http://www.linkwoodup.com/
 

ニセコ支店のHP
http://nisekostove.com
 

薪ストーブツアー | permalink | - | - | pookmark |
RECOMMEND
アラスカ極北飛行
アラスカ極北飛行 (JUGEMレビュー »)
湯口 公
北海道リンクアップ ニセコ支店湯口の著作です。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode