薪ストーブ日和

薪ストーブ・ペレットストーブがもたらすゆとりある空間
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< エストニア day1 | main | エストニアツアー Day3 >>

エストニア day2

今日は首都タリン市内にあるストーブショップ巡り!!

同じ薪ストーブ・暖炉という括りでもこんなに文化が違うんだと感じた1日。

そしてちょっと意外だったのがこっちの人達はDIYで何でもやってしまうのかと思ってたら、数年前から法律上薪ストーブ・暖炉の設置はプロによる設置が義務付けられてるそうです。

どう文化が違うんだというと、



このタイプがエストニアスタンダードだそうです。それか、暖炉なんですねー。
蓄熱式でこの黒いタイプは総重量2000kg。
左の小さい白いタイルのでも450kg。

日本の鋳物フリースタンディングタイプとは違いますよねー!別にどっちが良い悪いはありません◎




クッキングストーブも数多く展示されてて、



オリジナルで作っちゃう事も出来るそう!!

こんな概念どこにも無かったでした(ーー;)






これファイヤピット大石さんが4.5ユーロでお土産に買ってました(笑)





仕事帰りに薪担いで帰る良い男。


また次回!!



羊蹄山麓を眺めながらのアスパラ収穫イベント

開催します◎

2016年6月5日(日)

http://makistove.info/?day=20160512




WATZ BASEレンタルスペース申し込み受付中です◎

http://makistove.info/?day=20160510





株式会社 北海道リンクアップ
加藤 秀佳 (かとう ひでよし)
http://h-linkup.co.jp/
薪の事ならリンクウッドへ!
http://www.linkwoodup.com/


- | permalink | - | - | pookmark |
RECOMMEND
アラスカ極北飛行
アラスカ極北飛行 (JUGEMレビュー »)
湯口 公
北海道リンクアップ ニセコ支店湯口の著作です。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode