薪ストーブ日和

薪ストーブ・ペレットストーブがもたらすゆとりある空間
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日本人がナラにこだわる理由 | main | 最後はやっぱりエンライト >>

煙突が塞がってる…

昨日は集合煙突の煙突掃除してました。
本当に、本当に今年最後の煙突掃除だと思います!

ちなみにリンクアップクラブの方ではないです。

まぁそれがまた今年最も過酷でして、、
煙突が詰まってるというか、
塞がってる。
タールで…!


よくここまでなったなぁというくらい。。
ブラシなんかは全く通らず、
槍を突っ込むしかない状態。
槍も最初は歯が立たない。
上からは全然ダメで、
下の横引きからなんとかロッドを入れて
下の方から徐々に削りながら開通していく訳で。
約2M位でしょうかねー塞がってたの!
ガビガビなんてもんじゃなく
ちょっとづつしか削れていかない!
途中何度、
もう無理ですこの煙突を使うのは諦めて下さい
と言おうと思ったか…

かかる事、5時間。
5時間!!
やっとこさで開通!!

腕パンパン。

こんなひどい煙突は見た事ありません!!!
うちらだってやりたく無いんですよ。
タール臭で作業服や道具が臭くなるから(笑)

なんでこうなるか?
ストーブはVermontCastings Intrepid 2。
集合煙突に接続。
薪も乾燥具合は悪くないです。
ここまでは悪くはないですね。

んじゃあ何?
焚き方と薪のチョイスが原因です。
取付も薪の販売もリンクアップではしてないから具体的には過去の使用状況は分からないのですが、
お話を聞いていくと、
購入した薪もかなり大割の状態でして
それをそのまま使用していたとの事。
イントレピッドみたいな小型機は
炉内の空間も大きくはないので
ごつい薪なんかだと1本しか入らないんですよ。
1本焚きは絶対ダメ。

また細割の焚き付け材を使用しないで着火する事もあるみたいでした。
いきなり太めの薪を無理やり着火して燃やすと完全燃焼まですごく時間がなかなかストーブも煙突も暖まらず、
しかも集合煙突って蓄熱体としては優れてるんだけど暖まるのも時間かかる。
だから素早く安定燃焼に持ってく必要ある。

その集合煙突+小型機の使用方法とは全く反した焚き方を続けた結果が今回ですね。

使い方や注意事項の説明ちゃんとしてくれたり気軽に相談乗ってくれるストーブ屋さん選びも大事だし、
薪屋さんも同じです。

薪も届いた薪から自分のストーブに合ったサイズに一手間加えてあげるだけでも全然違います。


良いモノには良い使い方がある。

薪ストーブみたいな素晴らしい道具も
それに見合った正しい愛情をかけてあげましょう◎



株式会社 北海道リンクアップ
加藤 秀佳 (かとう ひでよし)
http://h-linkup.co.jp/
薪の事ならリンクウッドへ!
http://www.linkwoodup.com/
ニセコ支店のHP
http://nisekostove.com

薪ストーブ | permalink | - | - | pookmark |
RECOMMEND
アラスカ極北飛行
アラスカ極北飛行 (JUGEMレビュー »)
湯口 公
北海道リンクアップ ニセコ支店湯口の著作です。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode