薪ストーブ日和

薪ストーブ・ペレットストーブがもたらすゆとりある空間
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 薪ストーブとエアコン 感覚編 | main | こんなにも美味しいとは。。 >>

エアコンと薪ストーブ 総集編

エアコンって本当に便利な道具!
えっ?そっち寄りになったの!?

いや、便利なものは便利なんですよ。
だって三菱が社運を賭けて、杏ちゃんをキャストしてゴールデンタイムにCMを出してまで売り出してる商品だから。
暮らしを便利にしてくれるモノなはずですよ。

ボタン押せば寒くなくなるから、
ウチの2歳児の息子でも部屋を寒くしないように出来るし。

しばらく出掛けてもタイマーにしておけば家帰って来ても寒くないし。
何も気にしないで出掛けられます。
しかも温めるだけじゃなく、
夏は涼しくもしてくれるし。

これは薪ストーブには出来ない。
パンパンに薪詰めて出掛けても24時間後も家の気温が保たれるわけではない。夏に焚いたら余計苦しくなる(笑)

文明の進化をエアコンを我が家に導入して、つくづく感じました!

本当ありがとうエアコン。
あー三菱から宣伝費もらいたい◎


でも、でも。
薪ストーブが人を惹きつけるのは、便利とか簡単とかそういうモノとはかけ離れた次元の魅力があるからだ。

朝起きて、着火剤と焚き付けと細割の薪を組んで火を付ける。
それから朝が始まる。冬の1日が始まる。
そうやって冬を暮らしていく。

それが薪ストーブのある生活の1日の始まり。
それから天板にやかんを乗せる。
出発の準備が出来たら
コーヒーの豆を挽いてストーブの天板でゆっくりと沸いたやさしいお湯を注いだら
出発前、火を背景に一息つく。

人の為に働いてから家に帰った瞬間、たまらない暖かさ、樹の恩恵を受ける。

これが暮らしなんだな、
ってエアコン生活を数日送った後に薪ストーブ生活戻った時、感じたことでした。

さあ、あなたは暮らしに何を求めますか?


便利も不便も皆んな楽しんじゃえばオーケーっすね◎


株式会社 北海道リンクアップ
加藤 秀佳 (かとう ひでよし)
http://h-linkup.co.jp/
薪の事ならリンクウッドへ!
http://www.linkwoodup.com/
ニセコ支店のHP
http://nisekostove.com

薪ストーブ | permalink | - | - | pookmark |
RECOMMEND
アラスカ極北飛行
アラスカ極北飛行 (JUGEMレビュー »)
湯口 公
北海道リンクアップ ニセコ支店湯口の著作です。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode